大自然と向き合う工房 美瑛白金 皆空窯 〜新着情報〜




平成29年 皆空窯 活動予定



「曹洞宗 無著山 全休寺」様への奉納作品のご紹介



「曹洞宗 無著山 全休寺」様からご依頼を受け、構想から2年越しの作品をこの度無事に奉納させていただきました。 ダイジェスト版の動画ですが多くの方に見ていただければ幸いです。

( - Youtube -)でご覧いただけます。








陶芸「伝統と革新」展 開催のお知らせ



  • 会 場:北海道虻田郡倶知安町字山田 195-1 綾ニセコ 2F KIYOE GALLERY NISEKO
  • 会 期:平成29年3月5日(日)~5月7日(日)
  • ニセコという国際リゾート地で、日本の伝統工芸である陶芸焦点を当て、伝統は常に革新であったという創造の本質を海外の方に広く紹介し、日本の文化に触れていただくことを目的とする展覧会。



  • なお、当展覧会「陶芸「伝統と革新」展」にて「羅漢」シリーズの一部(8点)を展示いたしております。 多くの方々にご高覧いただければ幸いです。









    丘のまち美瑛 アンテナショップでの展示について

    東京有楽町の”北海道美瑛町アンテナショップ「丘のまち美瑛(https://www.facebook.com/okanomachi)」”にて、皆空窯のマグカップが展示されています。
    『森の時計はゆっくり時を刻む(倉本聰)』 2005年冬、フジテレビ系で全国放送されたドラマ『優しい時間』をご存知ですか。 嵐の二宮和也さんが、陶芸の修行をしていた『皆空窯』(実名で登場)は、美瑛町にあります。 二宮さんが焼き、主人公の涌井勇吉こと寺尾聰さんが喫茶『森の時計』で使用していたのがこのマグカップです。 北海道美瑛の、凛とした空気感、大地と野の美しさを備えた逸品。アズカップ4,000円、タクローマグカップ6,000円で販売しています。
    ーー丘のまち美瑛(https://www.facebook.com/okanomachi )




    00年版01年版02年版03年版04年版05年版06年版07年版08年版
    09年版10年版11年版12年版13年版14年版15年版16年版